「untitled」札幌公演11/19 覚え書き&感想 その5

ヲタ活日記

ARASHI LIVE TOUR 2017-2018 「untitled」11/19札幌ドーム公演、覚え書きその5。これにて完結。

覚え書きその4↓

「untitled」札幌公演11/19 覚え書き&感想 その4
「untitled」の個人的な想い出メモその4。後半戦。
スポンサーリンク

「untitled」感想(続き)

ワイルドアットハート・サクラ咲ケ

もうね、いよいよ記憶がないですよ(汗)

Song for you から 「未完」 の興奮冷めやらぬままアンコールに突入しちゃったので、とにかくペンライトぶん回してたんじゃないかなー。

ワイルドアットハートは、社会人として上京する直前によく聴いていた(正確にはラッキーセブンを観ていた)し、サクラ咲ケは私のリアル高校受験応援ソングだったので、ペンライト振りながら個人的な思い出に浸ってしまい、実はあまりステージ観てなかったのかもしてない←

彼方へ

この曲のイントロがかかった時、直感的に「アンコール最後だ!」と思った覚えがある…この時点で、カンパイ・ソングの存在は頭から抜けている(笑)

結果的にこの曲で最後のメンバー紹介と「俺らの名前はなんだー?」「嵐ー!!」のくだりをやってはけたので、あながち間違いではないんだけどw

ここも、セットリストの妙を感じたんだよなー。

「これからも走り続けて行く」っていうメッセージをもらった気がしてとても感動しました。

最後、はけていく時に安定のディスコスター翔さん。飽きないねぇw好き(*´∀`*)

カンパイ・ソング

アンコールが終わって、はたと気付く「カンパイ・ソング」は!?超楽しみにしてたんですけど!?などと軽くパニクる私w

イントロが流れて、良かったー♡などと思ってるうちに上がってきた5人にテンション限界突破(笑)

私から見て、左側:大宮、真ん中:松潤、右側:櫻葉だったと思うんだけど…

大宮!!膝枕…!?!?!?!?うわあぁぁぁぁぁ!!!!

などと妙なところに萌え転がってしまった…3時間コンサート堪能した最後だから、感情の制御ができなくなってたんだよ…(笑)

どっちがどっちを膝枕してたか覚えてないし、本当に膝枕(っぽくも含めて)してたかも怪しいし、あまつさえ自分の普段の推しコンビである櫻葉がどういう体勢だったか全く覚えてないもの…(背中合わせだったかなぁ)

上記の配置は、もしかしたら私の妄想または幻覚かもしれないので、話半分にしといてください(笑)

東京公演のWS見た時はペンライト持ってたけど、この時は確かペンライト持ってなくて、手振りでカンパイしてた気がする…

「なんだよー、バズりでペンライト使ったんだから、カンパイ・ソングでも持ってきてくれれば良かったのにぃ」と思った覚えがある(笑)

あと、CD聴いた時から思ってたけど、この曲コール&レスポンスのテンポが早くて大変だよねw

「ホントだ」とか「あーあ」とか「えー!!」とかのあたりが追いつかないという(笑)

でも、とにかく最後の最後まで全力ではしゃげて楽しかった!!これはアンコールの定番ソングになったらうれしいなぁ(*´∀`*)

おわりに

コンサートから数日後、ネタバレなしのコンサート感想やグッズ感想をTwitterに上げた(モーメントに残ってます)のですが、その中で今振り返っても自分で笑ってしまうネタを1つ貼っておきます。

…バカですね、私(笑)でも、そのくらい全力で楽しんだし、楽しかったことの証左だと思ってます。

最後に。

半年以上前のコンレポに、長々お付き合いいただきましてありがとうございました(´・ω・)(´-ω-)) ペコリ

今年、無事に嵐のコンサートに参戦できた際には、今度こそ記憶が飛ばないうちにレポ書きたいと思います。だから、当たってチケット(コンサート開催のお知らせすらまだw)

これにて完結です。ではでは(・∀・∩)))

コメント