コンサート参戦ルール&マナーをおさらいして、5×20を全力でお祝いしよう&楽しもう!!

ヲタ活日記

どうも、さわ(@sawa12mskdr)です。

ARASHI Anniversary Tour 5×20

いよいよ始まりましたね!

実は、私も11/17の札幌公演2日目に参加してまいりました!!!!!

とても素晴らしく、感動的で楽しい時間を過ごさせていただきました…(;▽;)

全力でお祝いしてきましたよ!!(レポは後日公開予定)

 

ところで、開演までの待ち時間、自分の席で辺りを見回してみると、気になる動きをしている方がちらほら…

そして、公演中にも周りの方の観賞の妨げになってしまっている行為をしてしまっている方もいらっしゃったとか…

そこで今回は、今一度コンサート参戦のルールとマナーをおさらいしましょう!!というお話です。

「何を今さら…w」とお思いかもしれませんが、今後コンサート参戦予定のあなた!復習がてらご一読くださいませw

スポンサーリンク

ルール編

ジャニーズ公式から案内されている、「注意とお願い」です。

(なぜかFCページのちょっとわかりづらい場所にありますが、ちゃんと案内ページがあります)

会場内は録音・撮影厳禁!!ステージを映すつもりがなくても、会場内での自撮りやうちわの撮影もやめよう!

会場内の録音・撮影禁止は、会場内のアナウンスでも繰り返し案内されるほど重要な禁止事項。

ですが、意外と多いのが自分の席での自撮りやうちわの撮影

ステージを撮っているわけではないので、「会場内を撮っている」という認識が薄いかもしれませんが、背景に会場が写り込んでしまう以上、会場スタッフの方に注意されたり、最悪退場処分になっても文句は言えません。

決して会場を撮っているつもりはなくても、疑わしい行動に見えてしまう可能性があるので、会場内ではスマホカメラの起動自体を控えましょう。「李下に冠を正さず」ですよ!!

記念撮影はドームの外で済ませましょう。

どうせ開演前までにスマホの電源は落とすので、会場入ったら電源切ってしまうくらいの勢いで良いと思います。

開場から開演までの2時間くらい、友達としゃべったりパンフレット読んだりしてればあっという間ですよ☆

うちわ・ペンライトは胸の高さで!!

こちらも大切なルール。高く上げすぎてしまうと、後ろの人が見えなくなってしまいますからね。

テンション上がりすぎるとついつい腕を高く上げてしまいがちですが、周囲の方への配慮は冷静に。

また、勢い余ってうちわやペンライトで前の人や左右の人をはたかないように!!(笑)

私は2度ほど被害にあっております…(もちろん、テンション上がりすぎたゆえの事故ですが)

ペンライトは痛い…(;_;)

スポンサーリンク

マナー編

公式から特別案内が出ているわけではありませんが、コンサートに参戦した人全員が気持ちよく楽しむための心遣いとして…

嵐さんと一緒に歌いたい!!でも音量は控えめに♡

コンサートでは、コールアンドレスポンスや嵐さんから「歌って!」と振ってもらって会場全体で歌うなど、嵐さんと一体となって声を合わせられる瞬間があります。

しかし、それだけでは物足りず、全部の曲で嵐さんと一緒に歌いたい!!という方も中にはいらっしゃると思います。

それはコンサートの楽しみ方の1つとして楽しむのは良いのですが、1点だけ注意が。

嵐さんと一緒に歌う場合は、周囲の方の妨げにならない程度の音量で楽しみましょう。

会場にいるお客さんは、嵐さんの歌声を聞きに来ています。

それを妨げるほどの音量で歌ってしまうのは…電車の中でガンガンに音楽を音漏れさせているのと同じレベルでマナー違反です。

嵐さんと一緒に歌えるのはコンサートならでは!!ついついテンション上がってしまいますが、同じようにコンサートを楽しんでいる周りの方への心遣いもお忘れなく☆

フライング「キャー!!」に注意(笑)

これはマナーとまではいかない、個人的な所感なのでさらっとお読みくださいw

えっと、曲の中には、ここで絶対にキャー!!ってなる!!という「確定キャー!!ポイント」があると思うのですが(伝わるかな…)

例えば、「お気に召すまま」の相葉さん「♪逢いたいって言えばいい」のささやきみたいな。

「Sugar」の翔さん「♪Give me one more kiss」みたいな。(参考:「untitled」DVD/BD

この「キャー!!」を、ワクワクするあまりフライングしてしまう方がいらっしゃいまして。

「キャー!!」をフライングしてしまうと、タイミングによっては肝心の「キャー!!」となるフレーズが聞こえなくなってしまうことも。

また、「確定キャー!!ポイント」が曲終わりだと、終わった後にちょっと笑いが起きてしまって、空気感が少し崩れてしまったりとか…

なので、「キャー!!」のフライングには十分ご注意ください!!

逸る気持ちは分かりますが、ペンライトを振るのと同じように、「キャー!!」もタイミングを合わせるんですよ!!

 「確定キャー!!ポイント」を知らないよ…という方、大丈夫です。

それならフライングの心配自体ありません。心の赴くままにキャーキャーしてくださいww

おわりに

嵐さんも、自分も、周りの方も。

コンサート会場にいる全ての方が120%「楽しかった、幸せだった」と感じられる空間を作り出すのは、コンサートに参加する1人1人のちょっとした心構えだと思うのです。

ルールを守ること、周囲の方へのほんの少しの心遣い。

これからコンサートに参加される方、全力で嵐さんの20年をお祝いして、そしてご自身も楽しんでいらしてくださいね!!!!!

コメント