今年もこの季節がやってきた!水信玄餅を楽しむための3つの心得

水信玄餅 山梨のこと

GWももう終盤ですが、外はすっかり初夏の陽気ですね。なので今回は、夏を先取りしたお知らせをひとつ。

2017年の金精軒「水信玄餅」販売予定公式サイトにて発表になっていました!

キタ━━━(゚∀゚)━━━!!!!

いやー、今年もこの季節がやってきましたねー。私は基本夏が嫌いですが(暑いの苦手)、この水信玄餅は夏の風物詩として毎年楽しみにしているのです。

ただ、水信玄餅を心ゆくまで楽しむためには、いくつか気をつけなければならないことが…。詳細はもちろん金精軒公式サイトに掲載されていますが、この記事でもいくつかご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

水信玄餅を心ゆくまで楽しむための心得

2017年は6月3日〜9月30日の「土・日」!!販売日に注意せよ!!

水信玄餅の販売日は、例年「土・日」(祝日は除く)に限定されています。今年は6月3日〜9月30日の「土・日」です。

土日以外に行ってしまうと、水信玄餅には出会えません。水信玄餅以外にも美味しい金精軒のお菓子がたくさんありますので、心ゆくまでお楽しみください。
(なお、後述しますが台ヶ原店は木曜定休、韮崎店は不定休です。うっかりすると美味しいお菓子にすら出会えないのでご注意を。)

確実に食べたいなら午前中に行くべし!!

土・日限定ということもあり、販売日には水信玄餅を求めたくさんの方がお店に集まります。

「山梨への観光ついでに水信玄餅食べたいな〜」とお考えのそこのあなた!!

まずは朝から金精軒へ向かってください。(台ヶ原店、韮崎店ともに9時開店)水信玄餅を堪能してからでも、他の観光スポットは逃げません。そして時刻はまだ午前。いくらでも山梨を満喫できますよ。

大切なことなのでもう一度。水信玄餅を確実に食べたければ、朝からお店に行ってください。

なお、ふと思い立って12時半頃お店に行ったらすでに完売で食べ損なった地元民がいるということをここに記しておきます。

注文前にお手洗いは済ませておくべし!!

なんのこっちゃと思われそうですが、これは実体験に基づく心得です(笑)

注文を待つ間に連れがお手洗いに立ち、その間に水信玄餅が来たため、とりあえず私一人で食べ始めたのですが。

お手洗いが混んでいるらしく、なかなか戻ってこない連れ。

みるみるうちにきれいな球体が溶けていく水信玄餅。

連れが戻ってきたときには、1/3くらい水に還ってました(笑)

常温に晒すと水が染み出し続けて寒天がしぼんでしまいます。
(引用:2017年度 水信玄餅をお求めの方へ

というわけで、万全の態勢で水信玄餅を楽しめるよう準備しておきましょう☆

お店の場所はここだ!

さて、肝心のお店の場所についてですが。

金精軒は「台ヶ原店」と「韮崎店」の2店舗。どちらも、駅や高速のICからは少し離れた場所にあり、初めての方はもしかしたらちょっと迷うかもしれません。下記にGoogle Mapを載せておきますので、ルート確認にお役立てください。

台ヶ原店(本店)

営業時間 9:00-18:00(木曜定休)
台ヶ原店 店舗案内(公式サイト)

韮崎店

営業時間 9:00-18:00(不定休)
韮崎店 店舗案内(公式サイト)

まとめ

というわけで今回は、2017年の水信玄餅販売予定と水信玄餅を楽しむための心得をご紹介いたしました。

私個人としては、水信玄餅を食べないと「夏が来たー!!」って気がしないので、販売開始したら早めに山梨帰って食べてきたいと思います。夏に山梨を訪れる予定の方、ぜひ水信玄餅をご堪能ください!!

コメント