嵐ファンクラブのお知らせをもらった、とあるオタクの心境。

ヲタ活日記
この記事は約5分で読めます。

どうも、さわ(@sawa12mskdr)です。

ジャニーズファミリークラブよりメールにて、「嵐ファンクラブに関するお知らせ」をいただきました。

  • 2021年以降のファンクラブの形を検討していること
  • 2020年分の年会費について

という内容でした。

2019年1月27日の会見以来(いやずっと前からそうだけど)、怒涛の勢いで私たちに色々な活動や作品を見せてくださっている嵐さん。

普段はうっかりすると、「あの会見は幻だったのでは…」と勘違いするほどのご活躍ぶりですが。

ワクワク学校の先生退任然り、今回の連絡然り。

折に触れて、2020年12月31日へのカウントダウンが聞こえてきて切なくなります。

今回は、嵐ファンクラブの今後について、いちオタクとして思うことをつづりました。

スポンサーリンク

嵐FCについて、現状(2019/10/21)分かっていること

自分の思いを書き連ねる前に、現時点の状況を整理します。もし理解が間違っていたらご一報ください。

2021年以降のファンクラブの形は検討中であること

→ファンクラブ自体を閉じるのか、会員番号を有効にしたまま凍結状態になるのか、個人活動を継続するメンバーについてのお知らせ等はどうするのか、などなど。

オタクの悪いクセで色々想像してしまいますが、今回はっきりしているのはたったひとつ、「検討しております」。

次のご案内を待ちましょう。

会費は2020年12月分までお支払い

→私の場合は、次の更新が2020年4月。

この更新で、通常であれば2021年4月までの1年分の会費を納めるのですが。

2020年12月までの8ヶ月分の会費を納めることになります。

…何それさみしい(;_;)

まぁ、2021年以降の形が決まらないことには会費の在り方も決められるわけがないので、順当な処理であることは間違い無いのですが…さみしい。

ファンの「心の拠り所」として、年会費を払わせてほしい

さて、ここからは私「さわ」の個人的な思いを。

2021年以降も、今と変わらず年会費払わせてくれ!!

会報?休止中はおそらく発行されないよね。

webページ?「お休み中」の固定画面でいいんじゃない?会員情報の確認変更機能だけ生きてれば。

何かが欲しいわけじゃない。

ただ、「嵐のことを待ってても良いよ」っていう、気持ちの拠り所が欲しいだけ。

そしてこの思いは、決して「絶対に活動再開してよね」とプレッシャーをかけたいものでもない。

あくまで私個人の見解だけど、今までのメンバーのお話を聞いているには。

2021年以降の「嵐」というグループのビジョンは、本当に真っ白なんだと思う。

もしかしたら、2年くらいで再開して「おかえり」って言えるかもしれないし。

長いことお休みして、お休みのまま何十年後とかに、結果的に「再開しなかったね」ってなるかもしれないし。

(あまり考えたくないけど、可能性としては考え得ることとして敢えて書いてます)

もしかしたら、5年に1度とか、期間限定で活動するグループみたいになるかもしれないし(そうなったら、もはや伝説の3人ならぬ伝説の5人w)

先のことは何もわからない。

今はっきりしていることは、「2021年以降は期限が決まっていないお休みモードに入る」ってことだけ。

ただ、私が勝手に待っていたいだけ。

2021年以降の未来の可能性を全て受け入れる覚悟を持った上で、待っていたいだけ。

勝手に待っていたい気持ちに、「待ってても良いよ」っていう、お墨付きが欲しいだけ。

だから、今の形から変わることなく、嵐のファンである証を持ったまま、待たせてもらいたい。

せめて、システム維持費だけでも払わせてほしい

上で、感情に任せた勝手を再三申しましたので(笑)、もう少し現実路線の要望をば。(結局要望なんだけど)

私の切なる希望としては、今持っている会員番号を有効にしておいてもらいたいのです。

一度FCを閉鎖して活動再開時に再募集、新規番号発行、ではなく、今持っている会員番号をずっと使っていきたいのです。

会員番号を維持するとなると、FC特典の発送とかなくても、維持費だけでそれなりにかかると思うんですよ。

休止状態で年会費満額払うことがビジネス上もし問題があるのであれば、せめて維持費だけでも!!支払わせていただけぬか!!半額の2000円とか!!

というか、「年会費」という形式が問題なのであれば、「維持費+寄付」という名目で満額払うけど!!

だから、休止状態でもFCは今のままでいて…!!(やっぱりそれが1番の願い)

続報を待ちます

終始、勝手なことを申しましたが(笑)

最終的には、嵐さんが考えて出してくれた形についていくか、納得できなければ静かに離れるかの2択になるので、今は続報を待ちます。

基本的にはついていくけどね。だって今まで嵐さんが見せてくれた世界に、「ついていかない」を考える余地はなかった(笑)

嵐さん5人の生き方そのものに惚れ込んでしまった身としては、今までもこれからも、もちろん2021年以降も。

彼らが選び、歩いていく道をただただ見ていたいのです。

おまけ:JFCに要望を出す時は

実は、ファンクラブに要望を送ることができます。

ファンクラブにログイン後、

メニュー→よくあるご質問・お問い合わせ→メールでのお問合せ→新規お問合せ

自分の会員情報が入力されたメールフォームが出てくるので、

  • お問い合わせ種別:ご意見・ご要望
  • 件名
  • お問合せ内容

を入力して送信!

要望を送る時は、自分の熱意を伝えながらも、単なる感情の押し付けにならないように注意しましょう。

ファンクラブ運営の方々に、気持ちよく検討してもらえるような文章で思いを伝えたいですね!

コメント

  1. いちと より:

    毎度(勝手に)お世話になっております。
    21~ファンはどうしたいか?をざっくり分類するなら、
    ①Gの情報や特典はなくても年会費を払い会員継続したい
    ②会員継続はしたいがGの情報や特典がないなら年会費を払うのが(様々な事情で)難しい
    ③これを機に(一時的にでも)Gを離れたい
    通常であれば①継続③退会の選択肢しかありませんが、今回はタレント側の都合でGとしての活動が休止、メンバーのひとりが期限の定めのない休業になるため、②の選択肢が発生してしまいますね。②の人を「いや、それなら退会すれば?」と思う①の人もいるでしょうが、それはちょっと酷だと思っています。
    だからこそ、全員一律に21〜の会費を集めないという(現時点での)決定なのかなと…。個人的には、現在の有効会員番号はそのまま休眠扱いにしてほしいなぁと思ってます。
    個人個人の情報提供含めた21~のあり方は、これから決定されていくでしょうが、嵐さんのことですからファンの想いとかけ離れた着地点にはならないのではないかと、希望的観測をしています。
    (なげーな、自分)(すみません)

    • さわ より:

      いちとさん、こちらこそいつもお世話になっております。

      今回の記事は個人的な願い100%、オール主観で書いてしまいましたが、ファンがそれぞれに多様な思いを抱えているのを承知してくれていて、
      まずは2020年12月までの対応を決めてくれたこと、そして2021年以降のことは「検討中である」と、はっきり伝えてくださったこと、嵐さんおよびJFC事務局には心から感謝です。
      私もいちとさんと同じく、今の会員番号は休眠扱いで生かしておいてもらえたら…と願っています。
      会員番号の扱いも含めた今後のことは、今は静かに待ちたいと思います。(じゃあなんでこの記事書いた)
      もとより、まず2020年12月分の会費が払えないなどという体たらくにならぬよう、そして2020年12月31日まで全速力で走っていくであろう嵐さんの特急列車から振り落とされないよう、しっかり働きます←