WordPressからダウン通知が頻繁に届いて困るので原因を調べてみました

WEB制作Tips

正確には、WordPressプラグインであるJetpackのダウンタイムモニター通知が頻発しています。だいたい3分程度〜最長でも10分程度のサイトダウンが月三回程度、そしてなぜか先週に至っては日に3回も発生した日もあり、ほとほと困っています。

いくら1日平均PVが2桁の弱小ブログとはいえ、サイトダウンが頻発されたら、せっかく興味持っていただいた記事を読んでもらう機会を逸してしまいかねません。なにより、エンジニアの端くれとして看過できません。ということで、原因調査をしてみることにしました。

スポンサーリンク

当ブログの環境

サーバー環境

レンタルサーバー:ロリポップ!
契約プラン:スタンダードプラン(旧 チカッパプラン)
ディスク使用量:約250MB / 120GB
1日あたりのデータ転送量平均:約120MB

…データ転送量の逼迫も、ディスク使用量の逼迫も絶対にありえない数値ですね(苦笑)

WordPressといえば、その普及率の高さから脆弱性を狙われやすいということでも有名です。もしかして、不正なアクセスでも受けているのでしょうか?WordPress側の設定も確認してみましょう。

WordPressの設定

セキュリティ対策系のプラグイン:
・JetPack(無料版)
・SiteGuard
・Akismet

JetPackのモニターには不正なアクセスの記録がモニターされていますが、特に攻撃されている形跡はありません。不正ログインについてもとくに問題なし。うーん、原因が見えてこない…。

生ログを見てみる

今度は、ロリポップ!に保存されているアクセスログを見てみることにしました。サーバーの管理画面で分析結果をグラフで見ることができますが、今回は生ログをダウンロードして確認します。

ダウンが起きている前後のログを中心に、通常時のログと比較して見ますが、大きな差は見られず。正直、ログの見方が100%理解できているわけではないので、もしかしたら見落としていることもあるかもしれませんが、わかる範囲では原因と考えられるものは見受けられませんでした。

サーバーの障害情報は?

そもそも、サーバー側の障害情報確認してなかったな…と思い、障害情報のページを確認。

しかし、ダウン通知が来た日のうち、サーバーの障害情報が発表されていたのはわずか1日でした。もう、ますます原因がわからない….・゚・(ノд`)゚・.

サーバの乗り替えを検討しています

とりあえず思いつくところでサイトダウンの原因を調べてみましたが、結局わからず…。どうにもならないので、最終手段に出ようかと思案中です。

レンタルサーバーの乗り替え

サイトダウンの原因が分からないのでサーバー乗り換え、は短絡的かもしれませんが、サイトのHTTPS化やら複数サイトの運営やら、色々とやるべきことを考える中で、かねてより検討していたことでもあります。

乗り換え先は、MixHost



無料で独自SSLが使用できることや、SSDディスクの使用による高速なサーバー、という点が非常に魅力です。また、30日間無料でお試しできるので、使用感をたっぷり検証できるのも良さそう!

ということで、早速サーバー移転の準備を始めます。できれば、今週中にも移転完了させたい。

サーバー移転が終わりましたら、移転後の稼働状況や移転前後の比較についてレポートします!

コメント