実は○○県民ホイホイ?ことばのパズル「ことぱずらっ」

くらしの情報

日頃、スマホでパズルゲームをするのにハマっている私さわですが、最近はわりと似たようなルールのパズルが多く、ちょっと物足りなさを感じております。
「なんか面白いパズル…」と思っていろいろ探していたのですが、ちょうどレビューブログのモニターで「ことぱずらっ」というゲームに出会いました。
名前だけ聞くと「もじぴったん」に近いゲームなのか?(ちなみに私はもじぴったんやったことない 笑)と思い、また、「ことぱずらっ」という音の響きに妙に惹かれ、ちょっと遊んでみることにしました。

スポンサーリンク

「ことぱずらっ」ってどんなゲーム?

簡単に言うと、「ことばを作ってパズルを消すゲーム」です。
ランダムに並んでいる文字を入れ替えて単語を作り、ステージごとの条件をクリアしていくスタイル。ルールはわりとシンプルですね。
この「ことぱずらっ」、特筆すべきは今時珍しい(と、個人的には思った)ブラウザゲーム
スマホでもPCでも、ブラウザからサクサク遊ぶことができます。
※もちろん、動作環境はゲームのTOPページで要確認です。余程古いOS使ってなければたいてい動きます。

実際に遊んでみた

ここからは、実際に遊んでみた感想をレポート。今回はPCから遊んでみました。
TOPページから「Play」ボタンを押すと、まずは「ゲストプレイ」で遊ぶか、「ログインしてプレイ」するかを聞かれるのですが…

ん?
キャラクターである変な猫(失礼w)、なんか妙になまってる、しかも聞き覚えのあるなまり方…
まぁいいや、とりあえず先に進めます。
ログインしてプレイする場合は、Yahoo!かGoogleのアカウントでログインすることができます。
チュートリアルもこなしつつ、早速プレイ!

(↑の画像はだいぶ進んだステージの画像です 笑)
最初の方は3文字程度の単語を作れば良いので余裕で進められるのですが、ステージが進むにつれて、単語が長くなったり、おじゃまブロックを崩さなきゃならなかったりと難易度がどんどん上がっていきます。
正直、サイトの見た目から「子ども向けの知育ゲームかな?」と思っていたのですが、なかなかどーして大人でもやりごたえ十分です!

オススメのポイントは?

猫の宇宙人「もへ」が繰り出す方言の数々。

…本来、オススメポイントというのはパズルの難易度であったり、操作性であったりというのを言及するものであるとは思うのですが、今回は謎の猫宇宙人キャラ「もへ」が繰り出す「方言」にしてやられました。

だって甲州弁なんだもん!!!

要するに、私の郷土愛を存分にくすぐられた形です(笑)
ログインのページで「きみのお名前教えてくりょ〜」っていうのを見たときから頭の中は「???」だったのですが、クリアのメッセージに

「えれぇこんで」

「てっ」

が出てきた瞬間、「そういうことか。。。」と笑いが止まりませんでした。
てか、なぜ甲州弁チョイスなのか?
というか、ゲームタイトルの「ことぱずらっ」の「ずらっ」も、もしや甲州弁からとってるんじゃなかろうか…?
制作者の中に山梨県民いたろ、絶対(笑)

まとめ

後半はただの地元愛を垂れ流しただけになってしまいましたが(笑)、前半でも書いた通り、子どもから大人まで、幅広い世代で楽しめるパズルゲームだと思います。
ブラウザゲームなので遊べるデバイスも選びません!
みなさんもぜひ、「ことぱずらっ」の魅力を体験してみてください!

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ

コメント